屋久島町
口永良部島
金峯神社

    総代会(氏子会)公式ホームページ


               令和2年2月  口永良部島 金嶺神社総代会(氏子会)


ご注意!

口永良部島・金峯神社の総代会(氏子会)や責任役員会は、
金峯神社への、
いかなる寄付も募っていません。


「口永良部島 金峯神社 崇敬奉賛会」を名乗る団体が、寄付を集めています。

口永良部島・金峯神社の総代会や責任役員会は、いかなる寄付も募ってはいません。
また、「崇敬奉賛会」は、責任役員会が認めた団体ではありません。

 

事情をご存じない方が、金峯神社や宮司A氏や奉賛会に高額の寄付をされる状況があります。
口永良部島・金峯神社の総代会や責任役員会は、外部の方々に寄付を募っておりませんので、責任が取れません。
ご迷惑をかけると申し訳ないので、このホームページを急ぎ立ち上げました。

ご注意!

下記は、金峯神社総代会(氏子会)や責任役員会は認めていません。
「くちのえらぶ金峯神社ホームページ」
https://kanamine-kuchinoerabu.org/
また、「口永良部島 金峯神社 崇敬奉賛会」への入会勧誘のホームページ
https://kanamine-kuchinoerabu.org/?page_id=32
があります。
いずれも、総代会(氏子会)や責任役員会の認めたホームページや団体ではありません。


 これまでの経緯

総代会(氏子会)は、平成28年にA氏に宮司を辞職するよう勧告しました。
平成29年には、宮司以外の責任役員2名は、A宮司の解任を決めました。一旦は辞意を表明したA氏は、前言を翻し、令和2年の今日に至っています。

当時、マスコミに通知し、ネットにも掲載した「マスコミ各社へのお知らせ」を下記に再掲載します。


マスコミ各社へのお知らせです


マスコミ各社 御中  平成28年5月27日  金峯神社 氏子会・会長

口永良部島・金峯神社の宮司辞職の件

平素、口永良部島に関する報道にご尽力いただきお礼申し上げます。
金峯神社・元宮司のAさんに関して、金峯神社・氏子会からマスコミ各社へのお知らせです。

<お知らせ>
平成26年度に金峯神社・氏子会は、Aさんに金峯神社宮司への就任を依頼しました。しかし、神社運営上に支障をきたすことが続いたため、平成28年5月9日に開催された金峯神社・氏子会は、下記に示した経緯と理由でA宮司に辞職を勧告することを決定しました。
これとは別に、Aさんは、5月9日に宮司職の辞意を表明されました。
5月12日に、氏子会(および総代会)の役員会は、改めて氏子会・総会決定をお伝えしましたところ、Aさんは、神社庁への辞職届を提出することに同意されました。

<お願い>
平成28年5月12日以降、口永良部島・金峯神社の宮司は不在となりました。マスコミ各社におかれましては、A宮司としての発言や記事の掲載には、上述の経緯をご理解いただいた上で報道いただくようお願いします。

<これまでの経緯と辞職勧告の理由>
26年度
氏子会は、Aさんに奨学金を給付し、宮司資格を取得することを提案した。
これを受けてAさんは國學院大學で学び、宮司資格を取得した。
そこで氏子会は、Aさんに、宮司就任を依頼した。

27年度
神社運営にあたって、A宮司と役員会の考え方の相違が表面化した。氏子会は、再三再四、A宮司に対し、氏子会の神社運営方針を守るように警告したが、A宮司は聞き入れず、神社運営に支障をきたすようになった。

28年度
新年度の氏子会役員を選出するにあたって「A宮司の運営が続くようであれば、役員を引き受けられない」とする意見が多く、役員会を構成することが出来なくなった。
氏子会総会、本村区総会での議論を受け、氏子会はA宮司への辞職勧告を決定した。

A元宮司にかかわる決定事項は下記@〜D 
@Aさんには一旦、宮司職をやめてもらう。今後次第では、再び宮司への就任もありうる。
A辞職勧告の件を神社庁に届け出る。経緯や理由がわかるように文書を作成し、氏子の署名をもらう。
Bその上で、神社庁への届け出など手続きをすすめる。
C当分は宮司なしで祭事を執り行う。
D氏子会が認めれば、祭事をAさんにお願いすることもありうる。祭事の度に判断する。


<注>元宮司と記載したのは、
氏子会の決定に基づき、氏子会はA氏を「元宮司」という認識をしているための表現です。
 


その後、平成医30年に総代会(氏子会)は、氏子や島民、出郷者の皆さんの署名をいただき、A氏の宮司職解任を認めていただくよう神社本庁に具申しました。


島の金峯神社の総代会からのお知らせ


報告書
口永良部島の金峯神社宮司解任の署名を頂いた方々への報告書です。

<注>
署名は現在も受け付けております。
上記「署名をいただいた方へ」の文中、「署名対象者」とあるのは、当時の島在住者から、子ども、教職員を除いた数です。

訂正文
署名の際に、お見せしたり、添付した参考書類の一部に誤りがありました。下記のように訂正します。



 連絡先

〒891-4208屋久島町口永良部島 「金峯神社 総代会」
       あるいは kanamine.kuchinoerabu@gmail.com